ニキビ解決にも一役買ってくれる成分でした

ヨクイニンはイボの除去に効果があると有名ですが、ニキビにも効果的ということも同じく知られていますよね。

 

 

漢方薬局でもニキビ肌には処方されるヨクイニンです。

 

成分を見てみるとニキビに効果的と言われる理由はヨクイニンに含まれる成分にあるようです。

 

●コイクセノライド

 

新陳代謝を促進する効果が分かっている成分です。
特に、角質細胞の代謝を促す効果があるので肌表面の角質化を防ぎ、ニキビの原因ともなる古い角質の毛穴塞ぎを予防に期待できます。

 

 

●ゲルマニウム

 

ゲルマニウムには細胞に必要な酸素を運び新陳代謝を促す働き、リンパ球、マクロファージを活性化させ免疫力を向上する働きがあります。
ニキビに対しての効果としては、炎症を起こさないように抑える効果があります。

 

ニキビは炎症が大きくなるほど治るまでに時間がかかるようになり、肌へのダメージも大きくなるので痕になる確率も大きくなります。
炎症を防げれば早期解決にもなります。

 

 

ニキビの原因は生活習慣やホルモンバランスなど体のリズムと深くかかわっています。

 

ヨクイニンを食品、または化粧品として摂取することで体の中からニキビができづらい体への体質改善を目指すことも出来ます。

 

 

ヨクイニンは安全性の高いものである上、徐々に体に効くものです。
摂取してすぐにニキビに効果が出るというものではありません。

 

また、漢方は西洋医学の薬とは違い体質改善を行いトラブル改善を目指すものですので、飲んでしばらくすると好転反応としてニキビが出てきてしまう場合があります。

 

これは副作用、副反応と勘違いされやすいですが、体質改善をするために体に今まで溜めていた毒素が出たという風に解釈し、しばらく続けてみることでニキビなどのトラブルの根本解決へと導いてくれるものです。

 

少なくとも1か月から3か月は使い続けることをお勧めします。

 

 

ニキビを完全に解決するのはかなり難しいものです。
ヨクイニンはニキビに効果が期待できますが、あくまでサポートと考え、完治を目指すのでしたら日ごろの生活習慣を見直す事が何よりも大事です。

関連ページ

ヨクイニンの効果はイボだけではありません!
イボに効果のあるとされるヨクイニンですが、ほかにもたくさんの効果があるようです。ヨクイニンの効果をまとめてみました。
ヨクイニンは安全?副作用はあるのか?
昔から生薬として親しまれているヨクイニンですが、副作用は大丈夫なのでしょうか?ヨクイニンの副作用など安全性をまとめてみましたのでご参考にどうぞ。
ヨクイニンがイボに効くと言われるワケ
古くからイボの除去にと用いられてきたヨクイニンですが、実際のところのイボへの効果はどうなのでしょう?ヨクイニンの肌への作用をまとめてみました。
美のカリスマも注目のヨクイニンの美白効果!
様々な効果のあるヨクイニンですが、美白成分として化粧品に配合されることも多いようです。ヨクイニンの美白効果とはいったいどのようなものなのでしょうか?
ハトムギ茶とヨクイニンならどちらが効果的?
ハトムギ茶にもヨクイニンは含まれますが、生薬として摂取する場合とお茶として摂取する場合では違いがあるのでしょうか?また、ハトムギ茶を選ぶ際の注意点などもまとめてみました。